10年ぶりの遊戯王

デュエルリンクスのプレイ記録や初心者向け記事、OCGに復帰するまでのカード購入記録などをまとめています。10数年前は「きの友」という名前でプレイしていました。

飲んだくれで10年前の遊戯王ユーザーがOCG復帰しようとしたり
デュエルリンクスで廃課金するブログ
<リンクス過去実績 WCS/KC>
銀アイコン 3/7
第1回KCカップ アジア・オセアニア28位
第1回WCS予選 日本50位
第3回KCカップ 世界39位
<デュエルリンクスID 対戦・フレンド歓迎>
975-458-284
ツイッターはこちら

WCSの熱い試合の中で、もっとも私を虜にしたのが、YouTubeでもお馴染みのつんつんさんの電池マンデッキ。
あの舞台でサイコロ振ることができるなんて!
羨ましすぎるぅぅぅ!
スナスト中毒者の自分としては組んでみるしかないということで、最近ちょこちょこと遊んでいるテーマです。
デュエルキングに到達できる力は十分あるんですが、空牙、アマゾネスなんかには今一歩劣りそうなイメージです。
特に今はヴァンパイアブームで、デスザムライの存在がなかなかうざく、辛い戦いを強いられることも増えてきました。



D376F999-501B-42C3-9C6E-9C04B207331D
とりあえず私はいまこんな感じで回しています。
最初はクリボール3、狡猾3だったんですが、意外と打点が厳しいんですよね。
ということで、やっぱりエネコンは欲しいかなという構成です。

DCD50263-2498-456D-9F03-37BCDCC3E0E4
ハリケーンも2枚採用。
業務用とスナイプがあるので要らないと最初思っていたのですが、カナディア、聖杯が多い環境では止められてしまうので、業務用は2600打点と割り切ってバックはハリケーンに頼る形にしました。

8F420037-F1D0-45D4-BBD9-C004119B40D1
そしてなんと言っても強いのがボタン型。


ご覧の通りドロー+壁召喚&圧縮でラスギャンへ繋ぐ譜面を作成していきます。
空牙はリコンでもなければ裏守備は殴る必要があるため、ハリケーンを使われたとしても1ターン耐えれるのが非常に素敵です。
エネコンされて「はい、残念でしたー」ってことも良くあるんですが、次回の規制からほぼなくなるので安心ですね。

ということで、最強までは言わないけど現状は、まだまだ強いデッキかと思います。
KCでも見かけると思いますので、使う気がない人も対策として、戦い方を覚えておいた方が良さそうですね。

お気に召しましたらクリックお願いいたします


遊戯王 ブログランキングへ 
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット