10年ぶりの遊戯王

デュエルリンクスのプレイ記録や初心者向け記事、OCGに復帰するまでのカード購入記録などをまとめています。10数年前は「きの友」という名前でプレイしていました。

飲んだくれで10年前の遊戯王ユーザーがOCG復帰しようとしたり
デュエルリンクスで廃課金するブログ
<リンクス過去実績 WCS/KC>
銀アイコン 3/7
第1回KCカップ アジア・オセアニア28位
第1回WCS予選 日本50位
第3回KCカップ 世界39位
<デュエルリンクスID 対戦・フレンド歓迎>
975-458-284
ツイッターはこちら

654174D8-E3C3-458B-B1D7-42C8A2124169
ちょっと前に改善されたセレブ副社長。
ライフポイントが1000減る度に、本来の次ドローカードより1つ加工度の高いカードをドローできるようになりました。
つまりキーカードやパワーカードだけをシャイン、プレミアにしてしまえば、ライフ1000版ディスティニードローと言えなくもありません。
というわけで、今回はこの可能性を感じまくるスキルの可能性について紹介していきたいと思います。



313816D2-AA1D-40BB-8C87-0756858D660E
①キーカードを引きたい場合
まずがパッと思いついたのはヒーローデッキです。
言わずとしれたパワーデッキですが、マスクを引けなきゃタダの1600ビートになってしまうところが難点です。
だったらマスクを引けば良いじゃない(KONAMI感)

C8D1A9DD-01EE-4466-8D49-87B5C0A62E1D
といことで、こんなデッキを作ってみました。
理想の動きとしては、ヒーローモンスター抱えた状態で相手ターンエンドでコズミックを発動。
バックを剥がしつつ、次ターンにシャインマスクを確定ドロー。
で、マスクを絡めて1キルを狙うと。

バックが多めなのは、上記の通りモンスターを抱えた状態でマスクドローしたいので、モンスターを簡単に場へ出さなくとも1キルされないため。
先行でカナディア、コズミックセットエンドして、相手を展開をカナディアで防ぎ、コズミックでバック剥がす動きが強力。
そのためにドリル多めの構築がオススメ。

しかしこのデッキ作るのに結構課金してしまいました(´・ω・`)
カナディアは1枚プレミアを持っていたため、そのままではセレブスキルでドローするのはカナディアになってしまう・・・
ということで3枚持ってるカードを、まさかのノーマル狙いで課金するっていうw
まさのセレブデッキですわ_:(´ཀ`」 ∠):



AA8A45D2-F618-46A4-B3A6-91E99AB0C5AB
②パワーカードを引きたい場合
リンクス界の三大汎用パワーカードといえば、局所的ハリケーン、エネミーコントローラー、狡猾な落とし穴。
このリミットカードを自分が欲しいタイミングでドローできれば強力ですよね。

A420909E-13CE-46A6-ADC6-2D7AD0CD136F
この3枚を好きなタイミングで引けたら絶対強いで思いついたのはヴァンパイア。
私、ハリケーンはシャイン持ってませんので、代理でディスティニードローレシピ_(:3 」∠)_
そもそもの構築がとしてハリケーン1、エネコン1のバンデットやディスティニードローを使っている人も多いと思うので、違和感なく使えると思います。
しかもライフを1000減らすなんてヴァンパイアには簡単な話。
先行シフト構えることができたなら、次ターンにエネコンか、ハリケーンドローで、1キル必死ですよw



824CD7C2-B7D4-46EC-80B0-314655696EF5
③被って欲しくないけど、1枚だけ欲しいカードを引きたい場合
絶対にドローしたいけど、2枚目、3枚目はそんなにいらん!
っていうカード結構多いと思います。
自分的にそれを良く感じるのは沈黙シリーズ。
引かないと話になりませんが、3枚も入れると被った時は悲惨なことに・・・
なんて場合は枚数減らして、セレブ効果で引けると強いのかなと思います。
ちなみに構築に関しては、まだ思いついてないので割愛_:(´ཀ`」 ∠):
もし良いデッキができたら、またご紹介したいと思います。



それでは最後に、私もそれまで知らなかったのですが、自分の好きな加工度に入れ替える方法をご紹介してしたいと思います。

12F9A3BA-9C6D-4704-8EDA-70792A6B39DF
まず始めにデッキ編集画面へ。

D9E59BC1-1E25-4C28-A889-F2392C66B146
入れ替えたいカードを選択してカード移動設定をタップ。

350B7DDB-D1F6-4E12-A414-90255B7C0843
デフォルトはプレミア⇨シャイン⇨ベーシックの順番で、その加工度がなくなるまで投入されます。
例えばプレミア2枚、シャイン1、ベーシック3なら、プレミア2枚シャイン1枚がデッキに投入されます。

A3C218DF-2724-4137-A8E2-0251A58F561A
この順番は各項目をタップすれば変わりますので、例えばセレブでサーチしたくないカードをする全てベーシックにしたいなら、上記画像の順番にして決定を推します。

077999B1-0134-4EB4-84C7-0AE734469804
ちなみにここにチェックするとデッキの中のカード全てがその順序で入れ替わりますので、特定のカードだけを入れ替えたい場合は、チェックを入れずに実行してください。

ちょっとめんどくさいですが、この手順を繰り返せばセレブデッキの完成です。
可能性を感じまくるセレブデッキ。
相性のいいシャインをゲットして、ステキなセレブライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

お気に召しましたらクリックお願いいたします

遊戯王 ブログランキングへ 
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット