10年ぶりの遊戯王

デュエルリンクスのプレイ記録や初心者向け記事、OCGに復帰するまでのカード購入記録などをまとめています。10数年前は「きの友」という名前でプレイしていました。

飲んだくれで10年前の遊戯王ユーザーがOCG復帰しようとしたり
デュエルリンクスで廃課金するブログ
<リンクス過去実績 WCS/KC>
銀アイコン 3/7
第1回KCカップ アジア・オセアニア28位
第1回WCS予選 日本50位
第3回KCカップ 世界39位
<デュエルリンクスID 対戦・フレンド歓迎>
975-458-284
ツイッターはこちら

3F6BE459-65F9-43A3-82B2-C82BD9CE6626
またとんでもないカードが登場してしまいました・・・
攻撃反応系を無にできる上に、アサイラント、ジャグラーなどのモンスター効果もガン無視。
しかしもフォローカードにより、特殊召喚も容易というチートっぷり。

いやいや、ライフ4000のゲームで3000打点が容易に出せるのもやばいのに、強力効果も持ちって・・・
何がやばいって、コアキメイルのハリケーン対策にクリボールを採用していたのに、そのクリボールを無視できるというところ。
ハリケーンに文句言うのはおかしい、対策しろって意見にはこれまで賛成だったんですが、クリボール入れてもアンティークにダメ、永続罠入れてもコアキメイルにダメって、それはもう文句いっていいんじゃないかな(´・ω・`)
もちろんコアキメイルとアンティークを別個に対策できるルールならいくらでも対策可能ですが、KCやランク戦ではそうもいかない_:(´ཀ`」 ∠):

ならば道は2つ。
①自分も同じデッキを使う
②ハリケーンは割り切ってハリケーンが来なかった時の勝率を極限まで高める

どちらの道を選ぶにしても、デッキを回しまくらないと上手くいくわけがない。
ということで、両方のデッキを組んでランク戦に挑戦。

・・・

・・・

・・・

うーん、甲乙付けがたいけど、個人的にはコアキメイルの方がパワーが上な気がするなぁ。
速攻力はコアキメイルの方が上だけど、初手(主に先行)の要求札枚数はアンティークに部があるというイメージでしょうか。
ランク戦やKCなどの数をこなすルールだとコアキメイルに部がある気がします。
まあ、アンティークの速攻力も大概ですけどね・・・
とりあえずコアキメイルについては次回語るとして、今回はアンティークについて語っていきたいと思います。



65BD6312-07E9-4730-8C6D-9F6CA3852C4F
とりあえず私はこんなレシピでランク戦に挑戦。
基本的にきついのは高打点を並べられることと、ハリケーンですかね。
アンティーク使う場合もハリケーンは結局く割り切らないいけないっていうねw
すると極限まで丸くするのが必須になりそう。

A580ADB4-75A6-49AF-ADA6-8CA3D924D400
となるとダブルサイクロンはちょっと採用できない・・・
もちろんこいつからリアクター出せば超強いんですが、相手が伏せカードを出して来ない場合は役に立たないので、安定度は低くなります。
実際にドロー勝負になった時などに、引いちゃって負けるのが多いんですよね・・・
逆にラグでダブルサイクロンを読めた場合は、伏せる前に破壊するなんて手段が取れそう。
相手フィールド裏で、伏せ1、それでラグ無しなんてダブルサイクロンの可能性大なので、ブレイカーでセットを先に破壊してやるなんて、イメージですね。

2AB7E0EE-1054-4480-AFAA-65550ABE5904
ということで私は覚めない悪夢を2枚採用。
これ1枚でリアクターを呼び出すための魔法カードを複数回破壊できることや、ミラーの場合に相手のフィールドをチェーン2で破壊してリアクター召喚を阻止したり(タイミングを逃すテクニック、これについてはまた別途記事にしたいと思います)、非常に汎用性が高い。



34071070-11E2-4CA6-8EA0-6EC77069BE4A
ただやはり罠であるため、1ターン待つ必要があります。
なので3枚は即効性にかるということで、1枚はギャラクシーサイクロンを採用。
相手のバックを破壊した次ターンに、墓地から自分のカードを破壊してリアクターを召喚するとアド的にもお得です。

1184592A-69BF-4D2F-A824-295B603C5CDC
そういう意味だとカオスハンターと組み合わせるのも非常に強力。
相手のウルナイト効果のよる特殊召喚に合わせてギャラクシーコストにカオスハンターを出せば、相手は金剛核を除外できないは、マキシマム出せないわで、マウントを取れます。
しかも次ターンに墓地ギャラクシー効果発動で、自分カード破壊してのzリアクター展開も可能という万能加減。
もしカオスハンターを採用するのなら、ギャラクシーを2、3枚採用する形にしたいですね。

8F2021D2-CDBB-4AE1-BF1E-D0AA2325043C
後はバックを多めに入れる。
これはコアキメイル対策はもちろんですが、ミラー勝負でも重要。
カナディアや底なしで相手の動きを止めて次ターンに戦闘破壊を狙います。
リアクターの守備は3000あるため、スキルは絆の力か粉砕が求められるでしょう。

63FC80FB-5FA2-4E17-9465-34612CE56CD5
基本絆でいいと思いますが、粉砕の場合、アルティメットゴーレムの守備力3400を2体並べれば越せるという強みがあります。
融合軸のスキルはクロノススキルの古代の機械が多いため、ワンチャンリアクター1体でも突破できる可能性あり。
その場合、安易に永続魔法を発動しないように気をつけましょう。



とまあ、これが自分がアンティークを使ってみた感想です。
アンティークかコアキメイルか、どちらがKCで使用率が高くなるかわかりませんが、アンティークが目立った場合、対策してはバックが多いはずなのでそれを破壊できるカードを多めに用意する、カオスハンターに気をつける、融合軸を使う場合は粉砕には守備は打点で突破される可能性があることを視野にいれる。
自分が使うなら、逆に上記の強みを生かして戦う。
この辺りが大事になってくるんじゃないのかなと思った次第です。


お気に召しましたらクリックお願いいたします

遊戯王 ブログランキングへ 
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット